2021年12月24日 プラ市況 

【PETボトル市況】
2021年12月 市中価格が急上昇

廃PETボトルのベール品

 廃PETボトルの取引価格が家庭系・事業系ともに急上昇している。上昇幅は10月に比べてキロあたり5〜10円。引き渡し条件は、ベール品で再生処理工場の工場着値。家庭系はAランク(ラベル・キャップなし)とCランク(ラベル・キャップあり)に分けられ、事業系はキャップ・ラベル付きが前提で異物の混入比率も高い。家庭系と事業系は10円前後の価格差があったが、最近は限りなく近づいているエリアもある。
 特に高…

この記事は有料会員記事です

▼残りの81%を読むには、会員登録が必要です▼

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

PJ member ログイン

週間アクセスランキング

PJコラム »

Top