2021年12月25日 プラ市況 

【プラスチック循環利用協会】
2020年の廃プラスチックの循環状況を公表
有効利用率は86%、総排出量は822万トン

shutterstock©

 一般社団法人プラスチック循環利用協会(和賀昌之会長)は12月24日、2020年のプラスチック製品の生産から再資源化および処理処分の状況を発表した。2020年国内樹脂生産量は963万トン(前年比8.3%減)で前年に比べ87万トン減少した。廃プラ総排出量は前年比28万トン減って822万トン(同3.3%減)だった。廃プラ総排出量のうち有効利用された廃プラスチック量は710万トンで、有効利用率は86%(…

この記事は有料会員記事です

▼残りの81%を読むには、会員登録が必要です▼

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

PJ member ログイン

週間アクセスランキング

PJコラム »

Top