2022年2月4日 プラ市況 » 

【2021年のプラスチック統計】
石化製品生産、内需主導で前年比増
エチレン生産量はコロナ以前水準に近づく

©shutterstock

 石油化学工業協会(和賀昌之会長・三菱ケミカル社長)がまとめたエチレンの生産動向および樹脂の生産・出荷状況概要によると、2121年12月のエチレンの年間生産量は前年同月比7.5%増(4万トン増)の57万6,300トン(前月比5.7%増、同3万1,300トン増)となった。また21年(暦年)生産量は6332.6千トンで前年比6.6%増となった。27年ぶりに600万トン台を割った2020年(2020年実…

この記事は有料会員記事です

▼残りの86%を読むには、会員登録が必要です▼

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

PJ member ログイン

週間アクセスランキング

PJコラム »

Top