2022年8月1日 プラ市況 » 

【2022年6月の廃プラ輸出統計】
上期の輸出量は28万5千t、前年比微減
単価騰勢は一段と、PETフレーク95.5円/kg

shutterstock©

 貿易通関統計によると、6月の輸出量は、5万3420トンで対前年同月比9.5%減ったものの、前月に比べると14.4%増えた。今年に入ってから2番目に多い。1~6月累計では、28万4799トンで前年同期比2.2%減の微減に留まった。昨年はバーゼル法省令の施行初年度で大幅に減少したが、今年は横ばい傾向とみられ、通年では60万トン前後になるものと予想される。
品種別にみると、ポリスチレン、ポリエチレン…

この記事は有料会員記事です

▼残りの85%を読むには、会員登録が必要です▼

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

PJ member ログイン

週間アクセスランキング

PJコラム »

Top