2022年4月9日 プラリサイクル » 

【PETボトル市況】
全国的に容リ結果追って上昇
半年前比では事業系が底上げ

©Shutterstock

 廃PETボトルの月次市況は、容リルートの2022年度上期の落札結果を受けて、3月から市中価格も上昇している。PETボトルのベール品は、全国的に家庭系、事業系ともに前月より5~10円/kg上昇した。
 なお、容リの2022年上期の平均落札価格はキロあたり-64.2円と初の-60円台に乗せた。過去最高値も記録している(容リルートは逆有償が前提なので、有償取引にはマイナスが付く)。
 再生処理設備…

この記事は有料会員記事です

▼残りの79%を読むには、会員登録が必要です▼

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

PJ member ログイン

週間アクセスランキング

PJコラム »

Top