【アメニティ・リサイクル協会】
歯ブラシとヘアブラシの水平リサイクルへ
新法対応、特定12品目の使用合理化に挑む

 宿泊事業者向けアメニティ製品を販売する大手商社4社を中心に、同製品のメーカーおよび全国のホテルや旅館など関連業者が協力して、宿泊施設で使われる歯ブラシとヘアブラシの水平リサイクルを行う。昨年11月、同事業を行う「一般社団法人アメニティ・リサイクル協会」(東京都新宿区、大槻務代表理事)を設立した。宿泊施設からの回収、再生原料の製造、製品製造、販売を行う循環スキームを構築し、今月中に都内ホテル数カ所…

この記事は有料会員記事です

▼残りの95%を読むには、会員登録が必要です▼

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

PJ member ログイン

週間アクセスランキング

PJコラム »

Top