2022年3月12日 プラリサイクル » 

【PETボトル 22年上期入札】
遠東石塚が約4割を落札、最高値は-89円/kg
二大飲料メーカーによる代理戦争の様相も

shutterstock©

 PETボトル市況が急騰しつつある中、2月に実施された容リ協会による再商品化事業の2022年度上期の落札結果の詳細が発表された。落札数量が11万8120トンと前年同期比7171トンも減っていたが、落札単価は過去最高の-64.2円を記録した(容リルートは逆有償が前提のため、有償価格はマイナスで表記。本稿では有償の場合として高低の表現を使っている)。-90円近い高値を付けた落札事業者がいたことや、西日…

この記事は有料会員記事です

▼残りの93%を読むには、会員登録が必要です▼

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

PJ member ログイン

週間アクセスランキング

PJコラム »

Top